雨上がりの秋空に

初山頂目指して居残り学生2名

しかーし無常にも雨

昼過ぎからようやく雨もやみ講習場へGO!

偶に吹くアゲインスト、安定した無風を見計らって其々10本ほど

ひとりは初山頂オーケー

もひとりはようやっとブレークスルーを果たし成果大

いつの間にか季節は進み

ついこないだまでは半袖だったのに

今日などはフリース着てても寒いくらい

そう冬はもうすぐそこに

気合で何とかするんだ若者たちよー!

早起き山形

 天気を考えて小雨模様の中、6時半から用意。雨が止むのを待って発進。

昼前に4本目上がるも、北西やや強めという事で本日は3本で終了。後雨が降り出しました。

二日で五本の経験、次なる機会に各々しっかりと課題を持って臨んで下さい。

赤湯初山頂

 土曜早朝2時40分発十分一

お初の為、なんだかんだ時間がかかり、九時半Yki味見から四発発進

 幾らか前線の影響か少し怪しげな西がらみの風になった為、二本目飛んで様子見。

 後momoが二時間弱飛んで欲張らず全員終了と相成りました。明日はどうだろか?

若者一名

 水曜日晴北東寄りの風弱く、頑張れよ!

この流れで飛び出せれば良いのですが、ここで預けられないと
身体を後ろにずらすしかなくなる為、苦しい事になる訳なんだ。

 不必要に早くなる前に、身体を預けるにはバーに掴まらない事。

 即ち浮く事にマイナスの力を掛けない事なのだが、そこが一番問題になるところ。

晴飛忘年会2022

気が付けば早いのもで年の瀬がすぐそこに迫ってきました
年末といえば忘年会!
今年も忘年会を開催いたします

日程:2022年12月10日(土)
場所:晴飛ショップ
参加費:追ってご連絡します

参加を予定されている方は晴飛スタッフまでご連絡ください
晴飛会員以外の方の参加も受け付けております
たくさんの方のお越しをお待ちしています

晴飛 鈴木由路、牟田園明、安東正夫

(去年の忘年会の様子)

風はイマイチなれど

平日火曜の板敷は予報に反してしっかり北風。
15時くらいまで待って弱い東になったのでタイミングを見てTO。

HPとMMは難しい風でのランディング練習。
KれんはFalconでのラストフライト。
Gっちは無理せずTOでブレイクダウン。見守りありがとう!

斜面講習組も良い風は夕方になってから。
初めて浮いたり、渾身の出来で飛べたり、フレアが分かるようになってきたり、短い時間の中各々上達があったみたい。

風はイマイチなれど充実した平日板敷を過ごせたようでよかった。

覚悟を持って

 土曜東寄りの風予報、しかし言うなれば無風

 日曜東寄りの風予報、しかし北寄りの少し荒れた風後弱い北東?

 上達したかと云えば解らないところもあるが、良い風だけでやっていてもいささか不安。

 自然相手である以上、如何なる状況下であってもやるのであれば、最善を尽くす必要あり。

    2時からバラグライダーの体験会(小学生20名以上)に練習場をお譲りして終了。

秋に三日の晴れ間あり

連日の晴れ

久しぶりの南風予報に集まった自由なおじ様たち4名+Yuji

曇天ベースながらも穏やかなサーマルでMAX1000だとか

ここで一句 by N吉氏

「秋空の 薄日に包まれ 30分」

明日は日本海側から前線が入り込んできて南風強風

そのあとはしばらく悪天候が続きそうです

次に飛べるのはいつかしら

吹くねー

 週末前の金曜晴、風は今日も東寄りの為、練習場は午前中から夕方迄

 仕上がりつつある若者は練習好き

 足りない若者達に居て欲しい訳だが、そこが一番難しい問題なの。

1 2 3 4 19