曇りは曇りで涼しくて悪くない

微南→南東で終始曇りベース

Mつもっさん

ソニックに乗り換え!

次はソアリングするのが楽しみですね

Hるなちゃん

元気に3本

テイクオフもランディングもバッチリ!

これで安心して北海道に飛びに行けるね

ソアリングできなくても実りのある一日でした

夏休みです

8月に入りました。
学生は夏休みに入り数名が板敷に来ています。
暑さに負けず2本飛べました。
乗り換えたばかりでTO、LD、ソアリングの練習。
向上心が頼もしいですね。

ショップに戻ったら大会後に寄ってくれているトノヤンがいろいろと講義してくれていて、とてもありがたいかぎりです。

十分一の大会に参戦

7/29から今日まで山形県南陽市の十分一エリアで開催された国内シリーズ戦に参加してきました。
3日間ともコンディションが良くサーマルトップ1500m以上で競技成立。

チーム晴飛としては、みのるさんが準優勝!さすがです!

こだまんまは学生1位。
かなみは大会初参戦でガンバっていました。
由路ムタは揮わず。

安全に初飛びができるエリアで且つこんなにも良いコンディションで競技もでき、
温泉入って美味しいものを食べて旅館で寛げるエリアは他にないですね。

また秋に初飛びツアーで行きますね。

ノブさん、わかこさん、南陽市の方々、運営スタッフの方々、素晴らしい大会ありがとうございました。

平和な平日板敷

今日は平日組癒し系フライヤーお二人と学生GッチとAntonさんと会長がフライト。

朝ショップでまったりお話し、ゆっくり昼前に登頂。
サーマルをじっくり待ち、13時頃にテイクオフ。
N吉さんGっちはMAX1300mまで上がり足尾加波山方面を漫遊。

穏やかな南風で、それなりに飛べ、まったり平和な1日でした。

十分一Day2

今日も元気に6時登頂、7時テイクオフ!

東→南西→西→南東と気まぐれに変わる風のなか、3本飛んで14時過ぎに帰路につく(いまココ)

上級者は1500まで上げて高麗橋→高畠あたりを漫遊

これぐらいの条件になれば来週の大会も競技になりそうです

Aかね

安定した条件下であれば、こうすれば自信を持って降ろせる!という型を掴んでください

Fや

ファイナルレグのラインをもっと意識してアプローチを組み立てられるようになるといいね

十分一の卒業も近い!?

Dき

ダブル乗り換えおめでとう

機体は少しばかり調整が必要そうなので遠慮なく相談してね

MMO

ファイネルターンの高さがまだしっくりきてないようなので、板敷で経験を積んでくださいな

かくいう私は炎天下のなかランディング場で頭にタオルを巻いてDIYに励んでいたら、おでこの日焼けが恥ずかしいことに。。

まっ、すぐなじむっしょ

ノブさんワカコさん2日間お世話になりました〜

来週は十分一で大会、がんばるぞー!

十分一Day

ビギナーズの基礎練習のために南陽へGO!

朝3時半ショップ発、7時前ノブエアー着用

朝はこんな感じ

断続的な雨の合間をぬって抑えの1本

「そんなショボいランディングではまだまだ十分一は卒業できんぞー!」

と二本目に上がろうとしたとこで本降りの雨にあい一旦撤収

午後は南が強まったので先輩のみがフライト

はっつきリッジを小一時間満喫して終了〜

微妙な予報だったけど思い切って飛びに来てよかったね

明日も早朝からトレーニングするぞー!

出穂は大事な時期なの

ショップ前の田んぼの稲が穂をつけ始めました

この時期に水が足りないと穂が十分につきません

本日は板敷デビュー間もない女の子2名で登頂

風は強めながら午前中に何とか2本

持ち替え後のフォームづくりがもっぱらの課題であります

午後は風がさらに強くなり、夕方まで待つも自重して撤収

この時期に焦って無理してもしょうがないですから

実りをじっくり待ちます

意外と飛べた3連休

土曜日、雨予報なれどダメもとで朝練チャレンジ。
雨が降る前に弱い南風で2本飛べました。
この日、長らく十分一で練習を積み板敷許可に苦戦していた女子大生2人が念願の板敷デビュー!
おめでとう!これからもたくさん飛んで、色んなハンググライダーの楽しみ方を覚えていってくださいね。

日曜日、やはり雨予報だったけれど朝練チャレンジ。
やはり雨が降る前に昨日板敷デビューしたAかねと先輩ShuとNゆうが無事に1本フライト。
フライト後は1年生たちの講習のサポート。
講習場では初めて斜面で飛べた子もいたようです。

月曜日、今日はようやく晴予報。
大人な人たちも飛びに来てみんなでフライト。
夏っぽいコンディションであまり上がらなかった中、学生Kまんまが本日の勝者。

なんやかんや3日とも飛べて、みんなそれぞれ良い経験を積めた良い3連休となりました。

足尾に出稽古

高塚ツアー帰りの学生2名を連れて足尾へgo!

雲底までつけて楽しそうにソアリング

それでも渋いタイミングであっさり降りちゃうところが今の実力であります

ビジター受付けてくださったNASA様ありがとうございました!

また出稽古に伺います

1 2 3 14