まずはよ~く観察することから

今日も若者元気にフライト

日照が陰ったタイミングで発進して敢無く撃沈!

リフライトするもサーマルは売り切れ

精進あるのみですな

1本目
2本目、リフライトできて少しだけ満足

ベテランのおじ様たちはといえば

ガチャガチャの東風のなか上手にあげて600ぐらいまで

それでも、荒れてて楽しくない、とのことで早めに降りてきていました

九州ツアー2日目、3日目

九州ツアー2日目は熊本県阿蘇の卯の鼻エリア。
阿蘇山や外輪山を堪能しながらのフライトが魅力。

シングル機組は2本ずつ。
ダブル機組はリッジサーマルで1~2時間フライト。

Gもんちゃんや九州Kまくんは外輪山沿いに約10㎞先まで飛んでいきました。

ツアー3日目は一日中雨。
遅めに起きてスマホの修理やら洗濯やら、旅の疲れを取って明日からのフライトに備えます。

九州ツアー初日

今日は福岡の耳納エリアにてフライト。
リッジコンディションではなく、荒れ気味で少し難しいサーマルコンディション。
そんな中、シングル勢は2本。
S上くんはサーマルで200mほどゲインし、ソアリングを少し分かってきた模様。

ダブル機勢はもれなく全員1時間半超え。
F子くんは自身の最長記録を大幅に更新し2時間半のフライト。
山沿いを往復したり、6km先の筑後川まで行って帰ってきたりと存分に楽しんだ様子。

みんな充実した初日となりました。

写真は久々の同期との再開に盛り上がる九州学生and関東学生。

 安全第一ですから

 土曜日晴れ南西風予報、早い時間から西風優勢の為、初級者クローズで様子見。ガチャガチャした時間、強めの時間もあり、、、

上級者は問題無いものの油断禁物、上がって1300m位、時間は無限で可、夕方まで初級者向きにならず、残念ながら撤収となりました

情熱は大事

しばらく続くガッツリ冬型の予報

それでも学生たちは板敷に居残って僅かなチャンスを狙う

ダメ元で山に上がって、一縷の望みをかけてセットアップし、ランチャー台に上がったところで本流の北西がビューっと吹き抜けて終了〜

こんな日もあるさ、また明日があるよ

本日も枝払い

昨日に引き続き枝払い。
杉の木もやっつけてだいぶさっぱりしました。

写真では分からないと思うので、ぜひランチャー台に立って確認してみてください。

ちなみに、西ランチャーの前もやりました。

今日は学生Sくんも木に登って枝を切ってくれました。
木登りできるフライヤーが増えてくれることはとてもありがたいですね!

焼け石に水?そんなことはない

テイクオフ前の木が放つプレッシャーが大きくなってきたので、思い切って伐採しました

気に登ってえっちらおっちら
混んでるところは下からバッサリ
足場が悪くて難易度高め〜

そんなこんなで少しはキレイになったかな

ビフォア
アフター

あんなに頑張ったのにそんなに違いない・・・!?

いや、きっと出やすくなったはず

明日も有志で伐採day2やります

1 11 12 13 14 15 19