トントントンカップの結果は!?

土日で開催されたトントントンカップ2024。
本日も南風で飛べました。
前半は強風だったので強者からテイクオフ。
ウェーブっぽくもありつつ、春の強いコンディションでおのおの各地のパイロンを取って帰ってきました。
B級生はテイクオフで一時畳むも、風が落ちてきて再度セットアップ。
KOTAが2時間飛ぶなどシングルでもたくさん飛べる良い日となりました。

さて、トントントンカップの結果はと言うと、、、

個人成績3位まで独占した東京大学が優勝!

おめでとうございます!!
2位の農工大にダブルスコアの大差で結束の強さを見せつけました。

そして個人優勝は新3年生のT龍!
デュレーションもフリーパイロンもそれなりに点数を稼ぎ、絶対的王者Y山さんを抑えて堂々の一位。
これからが楽しみです!

そして、来年は30周年記念大会になるので盛大にやる予定!?
飛ばなくなった方も地上戦で貢献できるようなのでぜひお越しください。

年に一度の大学対抗戦

トントントンCUPとは

東京大学、東海大学、東京農工大学のOB含めたフライヤーが

大学の伝統と誇りをかけて昼は飛びを、夜は飲みを競う

由緒正しい大会である、らしい

南風はそれほど強くならず

初心者も2本、3本飛べて

上級者は1500上限まで上げて足尾にタッチ

夕方まで楽しく飛べました

これからは夜の部が始まろうとしています

プチ☆ウェーブ板敷

西風強め

まつもっちゃん&板敷3G

お富士のプチウェーブで800ぐらいまで

みなさん小一時間リッジソアリングを満喫

ランディングは西メインで難易度高めでしたが皆さん上手に降りてました

飛べる日は飛んでいるGたちは流石です

クロカン組&平日組 大集合

本日月曜日南風予報。
平日をメインに飛んでいる晴飛メンバーとXCしたい若者と飛びたがり学生、晴飛だけで総勢13名がフライト。

早い時間はサーマルがあれど、なかなか上がりきらずサクッと降りてしまう者も。
昼過ぎまで待てば1300m近く上がったようで、粘りに粘ったKNMは茂木まで、じっくり待ってTOしたRyoくんは烏山まで今年最初のXCフライト。
SHUはリフライトでXCデビュー?

平日組のN吉さん、TJさん、STaroさん、HMRさんが大集合。
南風強めの板敷を堪能したり、課題を再発見したり。

学生KRN、T龍、Taichiもリッジでそれなりに飛べました。
AKNはリベンジだね。

春っぽいコンディションになり、板敷も賑わってきました。
今年は何回XCに行けるかな?

Fledgeトレーニングキャンプin板敷

南西強めの予報

フレッジトレーニングキャンプの面々が足尾からコンニチワ

テイクオフは大会みたいに大賑わいです

朝イチの風の弱いタイミングでシングルとNPの面々は抑えの一本

11時ぐらいから風が強くなりパイロットUPの条件に

飛んだ人はもれなくソアリング

3時間?4時間?ぐらい飛んでた人もいたのでわ

板敷でも珍しく1200ぐらいまで上がってフレッジの面々は北に発射していきました

普段はガツンと上がることが少ない板敷ですが

お客様が来たときは愛想よく応えてくれる

ツンデレぶりがたまりませんな

全日本学生選手権in龍門

2/27-3/1は和歌山県龍門山エリアで日本学生選手権が開催。
27火は公式練習日だが強風予報によりエリアに集合せず、みんなで複合遊具施設で遊んでた模様。

競技初日は北風強い予報をなれどエキスパートクラスは飛べそうとのことで山に上る。
北~北東強め予報で22kmのタスクが組まれ順にテイクオフ。
難しいコンディションの中、大阪大の本田選手がトップゴールを決めた直後、東京大今村選手がスタート時間を遅らせタスクを周り始める。
この時間帯はエリア全体がリフト帯になりほぼソアリングせずに飛び、本田選手のタイムを10分近く上回る34分でゴール。
しかし成績はリーディングボーナス、アライバルボーナスが大きく上回った本田選手がデイリー1位に。
他の選手も抜きつ抜かれつで6名がゴール。

本田選手がゴールしたあたりからエリア全体の風も落ち着いてきたため1stクラスも順にテイクオフ。
すでにリフト帯になっていたためほとんどの選手がソアリングし周遊タスクを周り始める。
鳥取大学豊島選手とつくば大高橋選手がタスクフィニッシュの16:30まで飛び、両者とも8周というハイレベルな戦いに。
軍配は先にテイクオフした豊島選手がわずかに滞空時間得点で3点上回りデイリー1位。

2ndクラスと呼ばれる初心者クラスは待ちに待って16時頃から順にテイクオフ。
リフト帯になっているためアプローチが難しく、さらに降りづらい北風の中、各選手とも危なげなくランディング。
ターゲット得点が計上される30m以内に入った選手はいなかったものの、一番近くに降りた大阪市立大学本田選手がデイリー1位となった。

競技2日目は雨予報なれどチャンスがあるかもと朝集合してみるも予報が悪化してキャンセル。
キャンセル日は昨年同様サークルを超えて交流を目的としたゆーじカップを開催。
同じ趣味で振り分けたチーム対抗戦で1日掛けて撮ってきた珠玉の作品とエリアクイズとインスタストーリーで順位を決める。
エリアクイズで一歩出遅れた映画チームが珠玉の作品で逆転勝利。

競技3日目は強風予報で敢え無くキャンセル。
トノヤン、らんぽうさん、由路がクラスごとに座学。
午後イチから閉会式。
初日の成績がそのまま大会の成績に。
晴飛組も大活躍。
エキスパートクラスはKNMが準優勝。
1stクラスはかれんが準優勝でいぶきが3位。
2ndクラスはたいちが準優勝でたくみが3位。

エリアを超えた色んな学生と交流をして、良いコンディションで競い合って、他スクールのインストラクターから座学を受けて、この期間を通して良い経験を積めたんじゃないかな。
この経験を糧にして今後さらに良い経験を積んでいってください。

Fledge StartUp Training CAMP in 龍門

先週土日は和歌山は龍門エリアでFledge StartUp Training CAMP。
晴飛からはKNMと平Pが参加。

田中元気選手をはじめ鈴木博司選手、外村選手、砂間選手と豪華メンバーが講師。
あいにく土曜日ほぼ全員がぶっ飛びコンディション日曜雨となってしまい、空中での飛び方指南はできませんでしたが、土曜夜と日曜午前にみっちり座学が行われみんなモチベーションが上がったようです。

晴飛九州龍門ツアーのメンバーも座学だけ参加。
様々な知識や刺激を得て、今後のフライトに良い影響がでれば。

なお明日からは学生選手権in龍門が開催されます。
天気予報がイマイチですが、一本でも飛べて他エリアの学生と良い交流ができることを祈ってます。

チャンスは一瞬

前日の雪でテイクオフは真っ白

板敷向きの風ではなく飛びに来たのはRYO君ひとり

フォローが続くなか一瞬のブローを見逃さずに13時半過ぎに発射!

LD近くで低いところから上手に上げて1200m

つくばに行って帰ってきました

お見事!!

曇り空から薄日射す

南西予報でバッチリかと思いきや

この時期の板敷は足尾山系で発達した雲が風下の板敷を蓋してしまう

そんなことがよくありまして

もれなく今日もそんな日でした

14時過ぎまでまってようやく晴れ間が射してきて

ようやくソアラブルに

上がった人で1200

テイクオフに上がる前は北にお出かけして帰ってこよう

そんな話もしていましたが、テイクオフ界隈をお散歩して終了しました

2022年の北海道以来ブランクが空いていたハルナちゃんが復帰フライトで2本

Y山さんは新機RX3.5のおろしでソアリング

今日も板敷の平和は守られました

ランディングがバッチリ決まってご満悦のAKNE

しばらくお天気悪い日が続くので

次に飛べるのはいつになるでしょうかね~

暦のうえではフェブラリー

風強すぎず、コンディション荒れすぎず、ほどよく上がる

GOOD板敷DAY

AKNE、たくみ+N吉、TJ、HOMね+2G

たくみは早朝から4本

コントロールの何かを掴んだらしい

次が楽しみだ

AKNEは低いところから上手に上げなおし700まで

初めてのお富士サーマル、初めての我国

などなど

内容的には本人にとって過去イチだったのでは

オジサマ方はいつもどおり

MAXで1100ぐらいまで

もれなくみんなソアリングできてとてもよい1日でした♪

明日から学生たちは九州にツアーへ旅立ちます

お天気に恵まれますよう

1 2 3 4 39