弥彦ダイアリー3

昨日南風予報猛暑継続の為、講習は無し

で今日早い時間は北風弱め、後良い強さで夕方迄

足尾nasas絶賛開催中、うちの学生もエントリー多数?お世話になって居る模様。

詳しくは板敷からの続報を期待しましょう。

弥彦ダイアリー2

南東風予報熱中症警戒アラート発令、晴だから陸地暑くても北風入れば儲けと機体を組んで待っていると

 2時過ぎに北北東が唐突に吹き始め

グラハン練習と、選ばれし者は2時間、儲けの斜面練習が出来ました。

弥彦ダイアリー

 昨日雨、で今日待望の晴、北よりの風、このチャンス生かせるのは誰かしら

今迄の練習を自信と共に活かしなさい!見せなさい!

       ここから益々気合いを入れてやって行きますから。

ようやく晴れた一日@弥彦

弥彦に来て3日目。
ようやく一日中晴れ。

今日は西風ということで上級生が朝イチでフライト。
せっかく弥彦に来たんだから飛びたいよね。
澄んだ空と広い海に感動したみたいです。
僕も飛びたかったな~と思えるほど良い景色でした。

講習はと言えば斜面が北向きなのもあり広い浜でみんなでグラハン。
地元の方も「今年はやけに西風が多いんだよね」とのこと。
来る北風に備えてそれぞれグラハンに磨きをかけていました。

予報が芳しくなくても

昨日から弥彦で講習。
天気予報は雨なれど、雨の合間にと五十嵐浜へ。
思いの外、晴れ間が見えみっちりグラハン。
疲れが見え始めたころにパラつき始め撤収。
結果良い練習ができました。

今日も雨&強風予報。
ダメ元で弥彦の浜へ。
降ったり止んだりしつつも、昼から晴天。
ロープトレーニングでみっちり練習できました。

なんやかんやで良い練習ができています。

北海道ツアー前半

参加フライヤー23名(板敷、足尾、関西)、家族も含めると総勢41名の晴飛北海道ツアー

北海道に内地の人がツアーに来るのは10年以上ぶりとのこと

事前の天気予報はかなり微妙でしたが

ふたを開ければ毎日フライト(ソアリングも!)できる最高のツアーになりました♪

~Day0(8/11)~

船に揺られてドンブラコ

北の大地への道のりは長い・・・

~Day1(8/12)~

地元フライヤー濱田さんのエリア説明を受けて登頂

右サイドの出にくい風の中15名中10名がフライト

残り5名はテイクオフでブレークダウン(残念!)

雲底は+200ほどと低いものの、リフトは豊富で1時間ほどのフライト

出だしは上々~

~Day3(8/13)~

大人組も到着してテイクオフは20機以上のハングで大賑わい

条件もバンバンで誰一人ぶっ飛ぶことなくニセコの空を満喫♪

~Day4(8/14)~

昨日のフライトに大満足してかエキスパート勢は早々に観光へ・・・

講習生と元気な若手がフライト

曇天ベースなものの思いのほかリフトは豊富で2時間ほどのフライト

こんなに毎日飛べてしかもソアリングできるとは・・・

北海道おそるべし!

~Day5(8/15)

大人メンバーはこの日が最終日

夕方から雨予報もあり早めに登頂

1番手OGIがサクッと雲底につけてヤッホ~

その後は雲が下がってきて終いにはテイクオフも雨がポツポツと

そんななか最終的には全員がフライト

~前半総括~

正直こんなに飛べるは思ってませんでした・・・ごめんなさい!

初めて雲底につけたり、壮大な景色を見ながらソアリングできたり

美味しいご飯を食べたり、毎日早朝からゴルフしたり

みんなそれぞれに夏の北海道を満喫することができています

少々トラブルもありましたが、無事にフライト出来てここまでは大成功

手助けをしていただいた遠藤さん、濱田さんを始めとする地元エリアの方々ありがとうございます!

晴飛学生と関西若手は居残りで8/18までフライトして夕方のフェリーで帰路に就く予定です

暑い板敷でも練習に励みます

8/14日曜、新しく入校したMikeさんと学生Sかがランディングでグラハン。
強めの風が吹く予報のはずが無風。
吹くタイミングでなんとか練習。

8/15月曜、今日こそは良い練習がしたいと残ったSかと少しでも練習したいとKおさん。
今日はいくらか風が吹いたので各々課題を持って練習。

山の方は、ナサスに出場すべくテイクオフランディングの練習がしたいと飛びに来たNべゆー。
暑さに負けず4本飛び、経験値を重ねました。

曇りは曇りで涼しくて悪くない

微南→南東で終始曇りベース

Mつもっさん

ソニックに乗り換え!

次はソアリングするのが楽しみですね

Hるなちゃん

元気に3本

テイクオフもランディングもバッチリ!

これで安心して北海道に飛びに行けるね

ソアリングできなくても実りのある一日でした

夏休みです

8月に入りました。
学生は夏休みに入り数名が板敷に来ています。
暑さに負けず2本飛べました。
乗り換えたばかりでTO、LD、ソアリングの練習。
向上心が頼もしいですね。

ショップに戻ったら大会後に寄ってくれているトノヤンがいろいろと講義してくれていて、とてもありがたいかぎりです。

十分一の大会に参戦

7/29から今日まで山形県南陽市の十分一エリアで開催された国内シリーズ戦に参加してきました。
3日間ともコンディションが良くサーマルトップ1500m以上で競技成立。

チーム晴飛としては、みのるさんが準優勝!さすがです!

こだまんまは学生1位。
かなみは大会初参戦でガンバっていました。
由路ムタは揮わず。

安全に初飛びができるエリアで且つこんなにも良いコンディションで競技もでき、
温泉入って美味しいものを食べて旅館で寛げるエリアは他にないですね。

また秋に初飛びツアーで行きますね。

ノブさん、わかこさん、南陽市の方々、運営スタッフの方々、素晴らしい大会ありがとうございました。

1 2 3 4 5 17